別科 日本語専修課程・日本文化専修課程

別科の教育

建学の精神について
 
教育目標・各種方針
 
理念・目的・3つのポリシー
 ※「全てを表示する」をクリックしてください

別科 ベンチ


別科の特色

日本語学習の達成度を明確に設定
日本語専修課程では、日本語能力試験、日本留学試験での高得点獲得を目標に、カリキュラムを体系的に編成しています。また、そのための対策授業も開設しています。

◇非漢字圏の留学生に対する特別教育
非漢字圏からの留学生に対しては、独自に開発した教材(漢字カード)を用いて、特別な漢字教育を行います。

◇卒業後の進路
クラス担任が、個人の目標と能力に応じた適切な指導を行うことによって、ほとんどの学生が大学または大学院に進学しています。

◇入国事務の代行
入学時の在留資格に伴う日本の入国管理局への申請については、留学生本人に代わって本学が行います。

◇城西大学の施設利用、イベントへの参加
別科の学生は、学部学生と同様に学内の図書館・美術館やコンピュータ施設・プールや多目的広場などの諸施設を利用することができます。またサークル活動や全学行事にも参加することができます。日本語スピーチコンテストには、多数の別科生が参加しています。
TOPへ
検索