経営学研究科

在学生からのメッセージ


史さん

史 嘉倫さん
私は中国からの留学生です。日本人の友人もたくさんできて快適な日々を過ごしています。私の研究テーマは「DX推進に伴う経営資源に関する研究」です。大学院に進学してからの日々は、コロナ渦により,生活が大きく変わりました。今後ビジネス業界はどのような戦略を考えるべきか日々研究しています。また,日韓次世代フォーラムの学会発表では、様々な国で頑張っている大学院生と出会えました。これは私の貴い経験となっています。将来へ向けては博士号を目指し、技術と社会変革の研究を続けたいと思っています。

近藤さん

近藤 信吾 さん
私は、社会人入試を経て入学しました。現在私は埼玉新聞事業社に勤務しながら、大学院生としての時間を過ごしています。私が勤務しているメディア業界は情報化社会に翻弄され続けていて、そしてこれからも顧客の要望、市場の変化等、イノベーションの時代は続くと想像してます。このようなことから、大学院で過ごす日々は、業務への直接的なヒントをイメージできる大切な時間となっています。また、学生としての時間では若い学友や他国からの留学生との出会の場であり、私の生活を豊かなものにしています。この時間を大切に、新たな知識や価値観を身に着けたいと思います。

工藤さん

工藤 颯人 さん
(2021年3月修了後、研究生)
城西大学経営学部時代から計画をたて勉強を続けたことで、公認会計士短答式試験の合格に繋がりました。早朝から晩まで勉強できる環境に加え、専門書や資格取得のための資料は充実しており、特論でのディスカッションや修士論文の研究を通じて、対応力や論理的思考を養うことができました。今後も、公認会計士試験論文式試験合格に向け毎日精進していきます。
TOPへ
検索