理学研究科

ワークショップ

理学研究科数学専攻では、毎年テーマを決めて学内外から広く研究発表を募集してワークショップを開催しております。

2019年度 JMM ワークショップ
離散群の表現と多様体上のトポロジーと幾何構造
 

テーマ「離散群の表現と多様体上のトポロジーと幾何構造」
日時 2020年3月12日(木)-13日(金)
会場城西大学紀尾井町キャンパス 3号棟 3413 室
住所:東京都千代田区平河町 2-3-20
(アクセス方法はhttps://www.josai.ac.jp/access/kioicho.htmlをご覧ください)
講演者
落合 亮文 (首都大学)
糟谷 久矢(大阪大学)
神谷 茂保(岡山理科大学)
山田 澄生(学習院大学)

François Fillastre (Université de Cergy-Pontoise)
Martin Guest(早稲田大学)
プログラム3月12日(木)
10:00~11:00 神谷 茂保(岡山理科大学工学部)
 タイトル 未定
11:30~12:30 糟谷 久矢(大阪大学理学部)
 Higgs bundles and  flat connections over compact Sasakian manifolds
14:30~15:30 山田 澄生(学習院大学理学部)
 タイトル 未定
16:00~17:00 François Fillastre (Université de Cergy-Pontoise) 
 Flippable tilings on hyperbolic compact surfaces


3月13日(金)
10:00~11:00 落合 亮文 (首都大学東京理学部)
 タイトル 未定
11:30~12:30 François Fillastre (Université de Cergy-Pontoise) 
 Balanced geodesic graphs on hyperbolic compact surfaces
14:30~15:30 山田 澄生(学習院大学理学部)
 タイトル 未定
16:00~17:00 Martin Guest(早稲田大学基幹理工学部)
 Physics and Mathematics of the Coxeter Plane

アブストラクト

発表申し込み

講演および論文投稿を希望される方は、「講演題目」と「講演者の氏名・所属・メールアドレス・住所」を 下記に申し込み、2月10日までに下記連絡先にご連絡ください。いただいた「住所」に、ワークショップと同じテーマで 数学専攻から発刊される雑誌 Josai Mathematical Monograph 13 を送らせていただきますので、 送付先となる住所をご連絡ください。

連絡先

城西大学理学研究科数学専攻・理学部数学科
高山(西) 晴子  nishi at josai.ac.jp
神島 芳宣  kami at josai.ac.jp
 

Josai Mathematics Monographs 13 への論文投稿について

本ワークショップと同じテーマで雑誌 Josai Mathematics Monographs 13(以下 JMM 13)を発刊しますので、 こちらへの論文投稿もお願いいたします。詳しくは JMM 13 投稿要項 をご覧ください。
(注意) これは城西大学数学科の紀要ですので、MathSciNet, ZbMathには現在reviewされていません。 城西大学水田図書館レポジトリ(JURA)に掲載されます。

過去のワークショップ

TOPへ
検索