経営学部 Faculty of Management

学部長メッセージ

企業家精神を持った
新しい社会や産業を創造できる人間を

 経営学部マネジメント総合学科は、営利組織だけでなく非営利組織も含めた社会におけるすべての組織に適合するマネジメントを、学際的に研究し教育していきます。

 地球規模で進行中のグローバル経済の一体化や情報技術(IT)の高度化によって、日本の経済や産業の世界における位置づけも日々変化し続けています。その中で求められる「自らの意志と力で課題を決めて解決策を提案できる人材」、すなわち、マネジメント・プロフェッショナルの育成を当学部での教育の目標としています。

 これからの企業のあり方、行政のあり方、企業や非営利組織や生活者の環境問題やITの進化への向き合い方、健康やスポーツの将来像、観光立国に向けた新たなツーリズムなどについて、マネジメントのさまざまな理論と知見を駆使して究明し、21世紀の新しい社会と産業を創造できる人材の育成を行います。

 
経営学部 学部長 杉岡 直人
杉岡直人学部長
経営学部学部長
杉岡 直人 教授
TOPへ
検索