経営学部 Faculty of Management

学習支援

グローカルマネジメント 世界と地域を学ぶ

英語教育

経営学部では、TOEIC®400 点のミニマムの目標を超えて、さらに語学力を高める教育が行われています。

【グローバルチャレンジ奨学金】
指定の申請基準を満たしている受験生は、出願時に所定の書類を提出することでグローバルチャレンジ奨学金にエントリーすることができます。
※詳しいお問い合わせは、城西大学入試課(Tel:049-271-7711)までお願いします。

留学情報

城西大学では2週間程度の短期語学研修から長期留学(3ヵ月~1年間)まで豊富な留学プログラムが用意されています。

【JEAP】
城西大学にはJEAP(Josai Education Abroad Program)と呼ばれる独自の海外教育プログラムがあり、毎年多くの学生が海外留学を体験しています。留学先で最大30 単位を取得することで休学・留年をせずに卒業が可能です。
 
【米国マネジメント研修/ スポーツマネジメント研修による留学】
経営学部が企画・主催する留学プログラムです。姉妹校であるカリフォルニア大学リバーサイド校においてマネジメント研修を行います。ビジネス英語を身につけながら、アメリカのスポーツビジネス、観光、街づくりの理論と実際についてレクチャーやフィールド研修を通して学びます。期間は2 週間程度です。
 
【ミャンマー研修】
ミャンマーの文化、教育、仏教、企業、食などについて学び、観光旅行では味わえない体験をします。姉妹校のヤンゴン大学の学生との交流や、ミャンマーで活動する日本企業・日本人の講演、ミャンマー独自のポンジーチャウン(僧院)教育、パゴダ(仏塔)、博物館などの見学を行います。春に2 週間程度行う短期研修です。
 
【水田三喜男記念奨学金による留学】
城西大学創立者水田三喜男先生の建学の精神「学問による人間形成」に基づき、次世代の日本及び国際社会の各分野でそのよりよきリーダーの育成を目的としています。奨学生に選ばれると(原則として) ハンガリーへの短期海外研修に際して生ずる費用が給付されます。
※詳しいお問い合わせは、城西大学学務課(Tel:049-271-7722)までお願いします。

【女性リーダー育成奨励生プログラムによる留学】
グローバル社会でリーダーシップを発揮できる女性人材の育成を図ることを目的として、女性リーダー育成奨励生プログラムを設置し、海外研修に際して生ずる費用を給付しています。
※詳しいお問い合わせは、城西大学学務課(Tel:049-271-7722)までお願いします。

ミャンマー研修IMG_1448

ミャンマー研修にて(2019年度)

ミャンマー研修IMG_1620

ミャンマー研修にて(2019年度)

IMG-2059

米国マネジメント研修にて(2019年度)

米国マネジメント研修 IMG-3275

米国マネジメント研修にて(2019年度)

アクティブラーニングによる
地域貢献活動

最近、大学における講義は教室の中での講義だけではなく、キャンパスの外に出て、フィールドワークを行うという、アクティブラーニングの重要性が注目されています。
経営学部も、フィールドワークの現状を観察したり、関係者に話を聞いたりするフィールドワークを重視した科目を多数用意しています。フィールドワークを通して、問題解決策を考え、その成果を社会に還元し、社会貢献を行うことを目標としながら活動しています。特に
地域に関心を持ち地元に貢献できる人材を育成するため、大学周辺の地域活動に参加し自治体やコミュニティの役割を学んでいます。
 

「坂戸七夕まつり」に協力IMAG2607~2

「まちづくり」の授業で坂戸七夕まつりに協力。

thumbnail_IMG_6261

東京の観光地にて、外国人観光客に対するインタビュー調査。英語力・コミュニケーション力も同時に鍛えていきます。

IMG_1133

経済や企業の歴史および現状を分析し、インプット【専門知識の修得】とアウトプット【高校でのプレゼンテーション】を実施。

坂戸・夏よさこい経済波及効果一億円突破報告会IMAG2713~3

坂戸・夏よさこい経済波及効果一億円突破報告会

14ページ地域貢献活動 手作りマスクを頒布する「無いよりマシ」作戦を実施②

経営学部のローカルヒーローが手作りマスクを頒布する「無いよりマシ」作戦を実施

14ページ地域貢献活動 手作りマスクを頒布する「無いよりマシ」作戦を実施①

「無いよりマシ」作戦で配布された、手作りマスクと衛生啓発キャラカード※クリックで詳細記事に飛びます。
TOPへ
検索