薬学部医療栄養学科

研究室紹介_栄養管理設計学研究室

教員

職位教員名主な担当科目

助教
       

 加藤 勇太 
        
医療栄養学概論,総合演習B,臨床栄養学演習A・B,臨床栄養学実習A・B,臨地実習A,卒業研究

大学院生・学部配属生

大学院生
博士後期課程0名
博士前期課程(修士課程)0名
学部配属生
4年生4名
早期配属生2名

研究内容

1.日本人の食事摂取基準の活用方法に関する研究
2.Prader-Willi症候群患児・患者の親へのサポートニーズに関する研究(混合研究法)
3.標準化料理データベースの構築と応用方法に関する研究
4.青年期クローン病患者が管理栄養士に求める保健・医療ニーズに関する研究(質的研究)
5.傷病者が管理栄養士に対して求めるサポートニーズに関する研究(質的研究)

学生への対応

1.医療人としてのマインドを育みます。
2.人の幸福に寄与できる人材を育みます。
3.志ある医療人を育みます。

業績(主な業績3報)

1)加藤勇太、江端みどり、飛松聡、斎藤雅文、中島啓、加園恵三、横山鉄爾; 高齢者福祉施設における「日本人の食事摂取基準」の活用方法に関する検討. 日本臨床栄養学会雑誌,Vol.35 No.1,13-29 (2013)

2)加藤勇太、江端みどり、村木悦子、角田伸代、中島啓、加園恵三; 医療施設における「日本人の食事摂取基準」に基づく栄養管理システムの検討. 日本臨床栄養学会雑, Vol.31 No.1.2.3, 57-67 (2010)

3)中島啓、窪内洋一、宗雪年孝、簗瀬稔、加藤勇太、山岡寛子、福澤明子、江端みどり、江口恵子、宗像博美; メタボリックシンドロームにおける高LDL血症の頻度および特徴. 肥満研究, Vol.14, 3-9 (2008)
TOPへ
検索