薬科学科_sp 薬科学科_pc

薬学部薬科学科
  • 坂戸キャンパス

研究室紹介_生薬学研究室

教員

 職 位 

  教 員 名  

主な担当科目

准教授

鈴木 龍一郎生薬学、漢方薬、天然物化学、基礎有機化学A、基礎有機化学B、薬学実習E、薬科学実習A、薬科学実験D、E、F、基礎薬学特論、情報科学

助教

北村 雅史

生薬学、漢方薬、天然物化学、薬学実習E、薬科学実験C、E、F

大学院生・学部配属生

大学院生

博士課程

0名

修士課程

4名

学部配属生

4年生

8名

早期配属生

6名

研究内容

  1. 生薬の生理活性(腫瘍選択性、glycation阻害活性等)成分に関する研究
  2. NMR、MSメタボロミクス、DNA解析による生薬原料の品質評価に関する研究
  3. 天然物化学、生薬学を基盤とした医薬品、機能性食品、機能性化粧品の開発

学生への対応

業績(主な業績3報)

1)  R. Suzuki, F. Nakano, H. Ohno, T. Murakami, Y. Okada and Y. Shirataki, Distinguishing Glycyrrhiza species using NMR-based metabolomics, Nat. Prod. Chem., 13, 71-73 (2018).
 

2) H. Sakagami, R. Suzuki, Y. Shirataki, S. Iwama, M. Nakagawa, H. Suzuki, K.Tanaka, N. Tamura and H. Takeshima, Re-evaluation of Culture Condition of PC12 and SH-SY5YCells Based on Growth Rate and Amino Acid Consumption, in vivo, 31, 1089-1095 (2017).
 

3) R. Suzuki, S. Kan, Y. Sugita and Y. Shirataki, p-Coumaroyl malate derivatives of the Pandanus amaryllifolius leaf and their isomerization, Chem. Pharm. Bull., 65, 1191-1194 (2017).

大学案内
教育
薬学研究科
入学募集要項