薬科学科_sp 薬科学科_pc

薬学部薬科学科
  • 坂戸キャンパス

高山教授室

教員

  職 位  

 教 員 名 

主な担当科目

招聘教授

   高山 幸三   

医薬品の開発、物理薬剤学、生物統計学演習

研究内容

計量化学を基盤とする製剤設計支援システムの開発研究
力学シミュレーションと予測モデリングの融合による製剤機能のメカニズム研究

学生への対応

分からないことをそのままにしないで徹底的に理解する習慣を身につける。何が問題か、どうしたら解決できるか、について考える姿勢を養う。

業績(主な業績3報)

1)  K. Takayama, S. Kawai, Y. Obata, H. Todo, K. Sugibayashi, Prediction of dissolution data integrated in tablet database using four-layered artificial neural networks, Chem. Pharm. Bull., 65, 967-972 (2017). DOI. org/10.1248/cpb.c17-00539

2)  Y. Hayashi, T. Oishi, K. Shirotori, Y. Marumo, A. Kosugi, S. S. Kumada, D. Hirai, K. Takayama, Y. Onuki, Modeling of quantitative relationships between physicochemical properties of active pharmaceutical ingredients and tensile strength of tablets using a boosted tree, Drug Dev. Ind. Pharm., 44, 1090-1098 (2018). DOI. org/10.1080/03639045.2018.1434195

3)  H. Todo, K. Sato, K. Takayama, K. Sugibayashi, Optimization of premix powders for tableting use, Chem. Pharm. Bull., 66, 748-756 (2018). DOI.org/10.1248/cpb.c18-00213
大学案内
教育
薬学研究科
入学募集要項