薬学部薬科学科

資格取得と単位認定

必要単位の修得で受験資格が得られる資格臨床検査技師平 成25年度の薬科学科入学生から、新たに厚生労働省より認可された国家試験受験資格です。必要な科目の単位を修得することにより臨床検査技師国家試験受験 資格を得ることができます。(必要な科目:臨床検査総論、臨床生理学、臨床化学、医用工学概論、臨床検査病院実習など)
健康食品管理士日本食品安全協会から健康食品管理士養成校に認定されています。協会の指定した科目の単位を修得し、認定試験に合格すれば、健康食品管理士の資格が得られます。(指定した科目:機能性食品科学Ⅰ・Ⅱ、基礎栄養学、公衆衛生学Ⅱ、薬事・食品衛生関連法規、臨床検査学など)
危険物取扱者化学に関する授業科目を15単位以上修得すると甲種危険物取扱者の受験資格を得ることができます。化学に関する科目は有機化学、分析化学などです。
詳細はhttp://www.shoubo-shiken.or.jp/kikenbutsu/qualified01.html
別ウィンドウで開きますので確認してください。
(関連科目:基礎化学、基礎物理学、物理化学Ⅰなど)
講義履修により受験が有利な資格登録販売者試験合格後、薬剤師または店舗管理者・管理代行者の要件を満たした登録販売者の管理及び指導の下、2年以上の規定された実務経験の必要があります(平成27年4月1日施行予定)。
在学中の受験が可能です。(関連科目:薬学系科目、薬剤学、薬理学など)
漢方アドバイザー関連科目:生薬学など
アロマテラピー検定関連科目:化粧品・香粧品学A・B、ハーブ論など
バイオ技術者認定試験関連科目:生物学、生化学B、薬科学実習Aなど
第一種放射線取扱主任者関連科目:基礎化学、公衆衛生学A、放射化学実習など
教育職員免許状中学校教諭一種免許状(理科)
高等学校教諭一種免許状(理科)
 

単位認定

短期語学研修(サマーセミナー・スプリングセミナー)

短期語学研修については、派遣先、学習目的によって関連科目「海外英語研修」、「海外スペイン語研修」、「海外中国語研修」、「海外韓国語研修」として単 位(2単位)認定します。また、短期語学研修(マレーシア)についての単位認定科目は、学部事務室に問い合わせてください。
TOPへ
検索