薬学部 Faculty of Pharmacy and  Pharmaceutical Sciences

生涯教育・科学啓発活動

薬局管理栄養士研究会

今年度(第14回)の開催案内

第14回 薬局管理栄養士研究会のお知らせ第2報

 科学のめざましい発展は、一人一人の遺伝子の違いや、食毒性(食の偏りが健康に悪影響を与えること)に配慮した食事設計を行うことによって、「テーラーメードの栄養管理・栄養治療」が可能であることを気づかせてくれました。現在では、このような食事設計を担う人材(管理栄養士など)育成が、高齢社会の日本で急務とされています。本研究会は、セルフメディケーションの前線である薬局・ドラッグストアで活躍する管理栄養士が情報交換と相互の連携を図ることを目的として発足したもので、今年で14回目となります。
本年は“地域包括ケアシステムにおける薬局管理栄養士の活動を考える”をテーマとして、以下の要領で開催する運びとなりましたのでお知らせ致します。
多くの方々の参加をお待ち申し上げます。

日時:令和1年11月9日(土)12時30分~17時00分
会場:学校法人 城西大学東京紀尾井町キャンパス3号棟
(東京都千代田区平河町2-3-20)
テーマ:「地域包括ケアシステムにおける薬局管理栄養士の活動を考える」

プログラム: 
 11時30分 受付開始
 12時30分 開会
 12時35分~13時45分 教育講演①
 14時00分~15時10分 教育講演②
 15時20分~16時50分 ポスター発表(2会場)
 17時00分 閉会
(12時30分~16時50分まで別室にて企業展示を行います)

教育講演:
①『歯科医療の今と管理栄養士との連携(仮)』
    東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 医歯学系専攻 
    老化制御学講座 高齢者歯科学 准教授 戸原 玄 先生
②『在宅医療における薬局管理栄養士への期待と課題(仮)』
    大妻女子大学 家政学部 食物学科 教授 川口 美喜子 先生

ポスター発表:発表者による発表とディスカッション
企業展示:出展企業による情報提供、商品紹介等

参加費:2,000円/人(教材資料費含む)  
定員:200名(定員に達した時点で申込受付を終了させていただきます) 
参加申込締切:11月2日(土)
参加資格:原則として薬局・ドラッグストアに勤務する管理栄養士・栄養士
(他の職種の方はお問合わせ下さい。)
*管理栄養士の採用を検討されている薬局の方々、管理栄養士養成施設の教員の方々、将来薬局で働くことを希望している管理栄養士養成施設の学生の方々につきましては、その旨をご記入の上お申し込みください。

<参加申込方法とお問合わせ>
 以下から「研究会参加申込書」をダウンロードし、ご記入の上、下記E-mailまでメール添付にてお送りください。
 また、「各施設での事業や取り組み」を紹介するポスター発表を10題募集します。発表希望者は、以下から「ポスター発表要領」をダウンロードし、発表要旨を作成の上、10月26日(土)までに下記E-mailまでメール添付にてお送り下さい。奮ってのご応募をお待ちしております(なお、ポスター発表の定員を超える場合はお断りする場合がありますのでご了承下さい)。

<連絡先>E-mail:a-oguchi@forall.jp(担当:小口おぐち)

当日は、都合により会場内レストランはご使用になれませんので、昼食はすませてからおいでくださいますようお願いいたします。また、会場には駐車場がないため、公共の交通機関をご利用ください。

終了後に別会場にて懇親会を開催いたします。「事前申込」となっておりますので、参加希望の方は「研究会参加申込書」の「懇親会参加」欄に記載してください。
 
後援:城西大学薬学部医療栄養学科
城西大学薬学協力会
研究会参加申込書&ポスター発表要領はこちら

懇親会のご案内はこちら

14回薬局管理栄養士研究会開催通知

薬局管理栄養士研究会FBロゴ

開催報告

TOPへ
検索